コンテントヘッダー

やっと34巻

朝一で本屋へ出発!
今朝は涼しかったので、汗だくにならずに行けました。

本誌で減ページ、休載などがあったので今までよりも
間隔が空いての発売でしたね。

表紙がすばらしい!!沖田先生の優しい眼差しにやられました。
本誌扉絵と連動しているそうなので本誌がますます楽しみです!

以下ネタバレです。
気になったところしか書いてません。
OKな方は反転させてください。

病がセイにバレて、総司は必死に黙っておくように頼むが
セイは長らえて生きて欲しいと土方への報告を決意。
力なく総司は「所詮、あなたもただの女子なのですね」と・・。
この沖田先生が!色っぽすぎやしませんか!?もう!!
不謹慎極まりないですが、一番うおぉぉぉ!となったシーンです。

わりとあっさり周囲にバレてしまったのには少し残念でした。
だってせっかく明里さんの家で秘密の逢瀬が始まるのかと思いきや・・・。
結局、話には出ていないだけで、バレてない期間はちゃんと
あそこで往診とかしてたんですかねぇ。それが見たかったんだけど・・。
きっとしてたと思い込んで勝手に妄想しちゃいます。

それと、もうセイが女子にしか見えず焦る土方さん、
セイと総司のいちゃいちゃ(?)に焦って隠れる土方さん、
ほんとに女に関して百戦錬磨なのか・・?と思ってしまいました。
総司にいたっては、あんな軽~いちゅうをしたことあるくせに
おでこごっつんこにはあんなにドキドキするのか?
二人とも、かわいいんですけどね。
そこはやはり少女マンガだからですかね。
それにしてもセイちゃんの女子力アップぶりがものすごいです。
美人になったし、落ち着いたし、なにより強くなった。
正直最初のころの彼女は苦手でしたが、
近頃の成長した姿にはほれぼれします。
ぜひとも奇跡を起こしてほしいです!!

一気に読める単行本はやっぱりいいです。
画面も雑誌より紙質がいいからか綺麗で細部まで見られるせいか
違った印象を受けます。背景や小物など、ほんとに細かく
描かれているのがわかります。
34巻は沖田先生の辛い姿がいっぱいで、読む前から
気が重かったのですが、通しで読んでみると
所々に救いというか明るい場面がちょこちょことあるので
本誌を読んだ時より衝撃は少なかったです。
・・・まぁ、一回読んでるせいかな・・?



明日はいよいよ本誌フライングゲット日です。
風光る祭り楽しみだーー!!

スポンサーサイト
web拍手 by FC2
当ブログについて

Author:runa
こちらは月刊flowers連載「風光る」
の非公式ファンブログです。
原作者様および出版社とは
全く関係ございません。
好きなドラマや日常的なことも
ささやきます。

★当ブログは風光る関連の
サイト様に限りリンクフリーとさせて
いただきます。連絡は不要です。
お持ち帰り用バナー:200×40

【サイト名】月と風のささやき
【管理者】runa
【アドレス】
http://
runanarugod082313.blog.fc2.com/

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

pixiv投稿分はこちら
カレンダー
02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR